自分の目が見えないことについて




今を精いっぱい生きる皆さまへ



スポンサーサイト
未分類 |
弱い弱きものを,たたくものいじめるものは


弱い弱きものを,たたくものいじめるものは
心が弱い人である、自分が心が弱いものである、

心が強きもの。心が強い人は、弱き者、弱いものを救おうとするもの、

心が強い人、それは、誰しもが初めから心が強い人、ものなど存在しない、
心が強いものは、
それだけ苦労し、たたかれ、たくさんの苦しみを経験し、
たくさん泣いた人こそが、
強い心を持ち得ることができるのだ。

心の弱いものは、少しのことでも、したがってつぶれてしまうものだ、
また、、言い訳ばかりするものだ。

しっかりとした人間性、強い意志を持つためには
やはり人は多くの経験を積み
多くの苦労をしたものでなければ

なかなか人の心を、守っていく、気づくことはできないものなのだ
未分類 |
日本の、大いなる、医学は
我々、日本人がほかの国へ自分の国を大々的に、アピールし、あらゆる国の研究者と肩を並べるではなく、して、
もはや、そういう各国々の研究者たちをも、
日本の医学会の研究においては、
日本の研究者たちは他の国をすでに引っ張っていけるほどの、高い医学会の力があるのではないかと
それ程のもの勢いと実績を感じます、
それは医学の研究に至ってはこれ以上のないほどの、
高度な研究においては
どの国にも引けを取らない国に他ならないと思うからです、
この日本医学の研究、実績の結果、
死から救われた免れた人たちが大勢いる、自分もその一人であり
この画期的な研究、や実績は
我々日本人の、国を高め。
自己アピールするうえで最も最適などの国、まして引けを取ることのないものではないかとも思う、
まさに我々。日本人研究者の誇れるものは開発
研究された、素晴らしい、医学、日本をアピールすべく、
また他国に多大なる影響を与えられるかという、大きな取り組みでもあり、
日本が医学の研究の、長となって、
他の国の人を
我が国の今までの研究の成果を、もっとあからさまに出し、
自分の国の方針をもっと他の国に出していくことなどもできるきがする、のですが
自らの国をもっともっとこれからの、医学の研究の第一声として、
この国の医学かいの名声を上げる、
また、他の国における支持、学びとなる、さきがけとしても、多くのあらゆる国に貢献し、
この国を研究という、大きな画期的な方向せいで、
国をもっともっと誇示していくことができる国であると考えるとともに、
そんなこの国の医学会の研究者、研究生達を誇りに思います、
他の国を自らが研究のさきがけの国として活躍し、
これからも。こういう常に医学における先端を行くことができる、高い、高度な研究者の、実績や国でありつづけてほしい、
日本の医学は私はどの国よりも秀でた、最高の医学だと思う、
いうなれば、もっともっと日本を医学の方面において、活躍すべきであり、
他の国の医学での発展に大きな影響力のさきがけの国なり、国をもっともっと、高めていく、うえでの、
そういった、他の国へ影響をもっともっと与えていくべきだとと考えます、
知識人日本人、研究に秀でた我が国日本人それでいて、、謙虚さも持ち得るこのような、国民性かしこい、地道な研究で、つねに上、最先端を目指す精神性をわたしたちはきっと多くのの人間たちにもっと評価されるべきであるとわたしは考えます。
人の命を受け持つこのような仕事は、
私はこれ以上のない素晴らしい、仕事、であると考えます
また大きな責任を負う、伴う、命という人のかけがえのない尊いものを扱う仕事です、
どうぞ。これからも、どうかもっとさらなる多くの命を救ってください、それはきっとただならぬ努力だと思います、
そのような人たちを私は心から本当に尊敬以上の国における救世主と思わずにはいられません
本当に頭が上がりません、素晴らしい、ことです
心から本当に私たち命を扱ってくださる人たちに感謝をさせてください。
わたしたちの命をいつも守ってくれる人たちに心から本当にいつもありがとうございます

ただならぬ努力と、常に力ずよい精神力
人を救おうとする意志を心から、感謝。尊敬させていただきたい
日本の医学に携わる方々に心から有難うございますと言いたいです、またこれからもこの国の国民の尊い命をどうか救ってください。お願いします。
未分類 |
神に対しての唄活動をwしてる歌手、たちの心はきっと美しい


いつから。。。われ我は忘れてしまったのだろう
神や人を信じるという行為を

人は人形ではない
しっかり胸には、誠実で美しい「愛」心があったはずなのに、、
どこに失ってしまったのだろう。。

人を信じる、神を、「愛」を信じるということを
光「神」とともに生きるということを

とても大事なことは。大事なものは
貴方の、心に「愛」光に、神が存在するのに、

今。。。みなの心が泣いている

皆の胸にあるはずの「愛」を失った「神を失った」私たちは

泣いている

それは神や人を信じれなくなってしまった
この日本国の、あるべき姿
あらわな姿

いわば日本は神の存在しない国となったというべきなのかもしれない
だから。。日本人が神に祈っても

祈りや願いはもう届かない

神を望むなら、

また日本人は、すべてにおいて信じる、人を信じる国、国民であらねばいけない

国が発達することで失ってしまった、大事なもの

日本人は、また人間としての原点に戻ることが必要なのである

国の発達とともに失ってしまったもの、、

それが何より大事な、、心「愛」であり、

いまそれが失ったことで。。。

多くの病気を生み出し、心の病気のもっともおおい国になってしまった

もう一度、この人に必要な、一番大切にしなければならないものを、

思い出してほしい!


国ではない。国民の人のための、

国であらねばならないのではないのか。。

これからの日本がどう変わっていくかそれは人一人一人の認識にかかわってるということを
それにきづけるかということを
しかし
宇宙には、しかし。。愛しか存在しない、
ここに生きることが苦しくつらい人は、
だからこそ、愛のある、宇宙に戻りたい帰りたいと願うのかもしれない
とわたしはそう考えるのである

未分類 |
神に祈る国の人々の、歌



神を人を信じれる

素直なままの心の人たちの、

この団結心が泣けてくる

皆が平和を願い

神に祈る姿が

一団となって、音楽を沸かせる

皆の祈りはきっとかならず、神には届いていることだろう、

そして神はきっと泣いていることだろう

これ程の人びとの支持者に感謝し。。ながら

神を信じる、人間を信じる者は必ず救われる法則、
そこには厚い信頼したがって「愛」が存在するから

すべてにおいて素直な気持ちで信じるこで、思いは神に通じる、
そして愛を与えてもらえる、
信じれない国民、や人々には神の道は開かれない、
また人や神を信じれないものには神は一切の
力を貸すことはしないのだということ
人間を、神を
信じれない、イコール素直な気持ちではない、、そこには「愛」は存在しない
神も存在しない
神は、言うなれば、愛、そのものだからだ
未分類 |
時に人は自分に勝つ意思を持つことも必要だと思う
それは人は。。わがままだからだ

自分に甘い人は、わたしが思うに、ほかの人達には冷たい人が多いように思うのです

いうなれば。。。人間特有の、じぶんが一番かわいいという人です

でも以外にそういう人は
外でも自分をよく見せようという思いが身についている人が多い気がします、

人は。この社会で、馬鹿にされたり、たたかれて生きていくののが現実なのです。

でも、そうでない人、自分に甘い人は
うまく社会で生きていくのが難しいとも思えます

わたしは本来、人叩かれ。ヘナへナになりなガらも自分を強く持ち
また立て直す
自分をそうして生き抜いて行くもの、

そこから。人を尊重する思いを学んだり、

人にいうなれば、
たたかれている人ほど、
現実的に、人間がしっかりと構成された人格を自ら、構成きづきあげ、

傷つきながら
もがきながら弱いじぶんと向きあい、その自分を認め、それに、打ち勝っていくという
生き方こそが人間のあるべき姿に近いのではないのかと思ってしまうのです。

自分をよく言い着飾ったことを言う人は、
人として未熟に私には映ります、
いうなれば苦労知らずといいましょうか
したがって自分に甘い人は
人の心がわからない読めないので、
知らずと人を傷つける発言をしたり、
また、相手の立場に立てない反面わがままな人間が多く感じます。

そういう意味で人は
やはり、苦労をせずして成長はなく、
自分は成長してるようでも
周りにそういう人は気を使えない。
自分のことだけで回りが見えないため
知らずと人を不愉快な思いをさせてしまうこともおおく思うのです。

人にはやはり苦労は、必ずしも、必要です、成長するうえで、
でも、苦労を自ら避けて自分に甘い人とはきっと一向に成長はなく、魂が幼いままでしかいきれない。。人でしかいきれなくなってしまう、また人からもらう感動や、幸福、分かち合える幸せも少ない人になっていってしまうのだということを思います。

苦労は自らしなさい!という言葉が決して忘れてはいけない。
苦労を避けて生きてる自分に甘く自分生きてる人程。
残念ながら、いつまっでたっても、周りに気を使えず、
人を知らずと傷つけてしまうような魂の成長へと、魂の成長に欠けるのです、

したがって自分に甘い人というのはあまり。。
いいものではないと私は思います、わたくし、個人的な意見ですが、書かせていただきました
最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

すみません今日は少し厳しいきつい内容になってしまったことを謝らせてください、
最近よく眠れずに、心に少し余裕がなくなってましたすみません、。
未分類 |
| ホーム | 次ページ